喫茶サンシャイン

直火焙煎の新鮮なコーヒーが味わえる、昔ながらのレトロな純喫茶 コーヒー豆は3,000円以上送料無料

HOME»  美味しい珈琲の淹れ方

美味しい淹れ方

美味しい淹れ方01
 

準備するもの

STEP01   ドリッパー(メリタ式・1つ穴のもの)・サーバー・ポット・メジャースプーン・ペーパー(台形型のもの)
コーヒー豆、92℃~96℃前後のお湯2人前 コーヒー豆の分量 コーヒーのメジャースプーン約3杯分(約25g~28g)
 
 

STEP01

STEP01   サーバーにドリッパーをセットし、ぺーバーフィルターをミシン目に沿って交互に折り、ドリッパーにセットします。
ポットにお湯を入れます。沸騰したてのお湯を一度、サーバーに移してからポットに入れると92℃~96℃前後の最適な温度のお湯になります。
ドリッパーにコーヒー豆をメジャースプーンで約3杯入れます。
メジャースプーンの大きさはメーカーによって違います。ここではメリタ製のメジャースプーンを使用します
 
 

STEP02

STEP02 まずコーヒーの粉を湿らす程度のお湯をドリッパーに注ぎます。
ドリッパーの下からポタポタをコーヒーが落ちてきたら、お湯を注ぐのを一旦止めます。
ここで20秒から30秒、コーヒー粉を蒸らします。
 
 

STEP03

STEP03 コーヒー粉を蒸らし終わったら、一気にお湯をドリッパーが一杯になるまで注ぎます。
(ドリッパーの内側にある数字2の上まで)注ぎ終わったら、そのままドリッパーからコーヒーが落ちきるのを待ち、落ち切ったら抽出完了です。
 
 

STEP04

STEP03 カップに注いで、美味しいコーヒーを冷めないうちに召し上がってください。